『クロガラス3』裏社会のトラブル、何でも解決します。期待外れでした。

映画『クロガラス3』ポスター映画館

映画を鑑賞するのは期待感と満足感を満たしたい、そんな欲求が。しかし、上映が始まりその両方とも満たすことが出来ないということが分かってしまう、そんな作品に出会う事もままあることで。今回は、まさにそれがぴったりの大外れな作品でした。

タイトルキャッチコピーでやられた感あります。

映画『クロガラス3』ポスター

もっとシリアスな裏社会を描く作品期待したのですが。

大外れでした。

全編とおして劇画調。

まあ、これはこれで楽しめる方もおられるかもしれませんが。

勝手に期待したのが間違いなのですが。

もっと、下調べしてから見ればいいのですが。

あまり事前に内容知ってしまうのも、味気ないので。

しかし、もう少し何とかならないのですかね。

このお手軽な内容と演技

テレビのドラマ級の出来で、劇場公開というのも

まあ、上映時間も70分とテレビドラマ並み

もう少し話を膨らませるとか、なんか工夫はなかったのかな。

と言うくらい、私にとってはどうでもいい作品。

今回が続編ということは、それなりに需要があるという事かな。

そう思ってしまうのですが。

今後も続編作るのでしょうか。

歌舞伎町を舞台にした裏社会の解決屋という設定の割には。

画面から緊張感も伝わってこないし。

B級作品と言うほどの格調もないし

まさに、テレビドラマのノリの延長で作ったような作品。

悲しくなるほどの後悔に包まれた70分の上映時間でした

コメント